スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

第18権現丸!!!

あい^^

今日は復活を遂げたいか釣船の話題を・・・

先月22日に鳥取の境港市を出港した第18権現丸さん!

ようやく大船渡へ回航せり!

復興の兄弟船と言われた第18権現丸・・・

共同通信社
http://www.kyodonews.jp/
復興の"兄弟船"、新たな船出 鳥取から故郷・岩手へ
改修を終えて母港の岩手県大船渡市の吉浜港へ向かう「第18権現丸」=22日、鳥取県境港市の境港
東日本大震災の津波被害で漁船を失った岩手県大船渡市の兄弟が、鳥取県境港市で中古船を調達。改修を終えて22日、境港から故郷へ向け出港した。水産関係者が船と岸壁を5色のテープでつなぎ「頑張れよ」と、大漁旗を掲げた"兄弟船"の新たな船出を見送った。出港したのは、大船渡市三陸町の吉浜漁協所属「第18権現丸」。船長の白木沢寿重さん(46)は震災前、弟の寿昌さん(43)らと三陸沖を漁場にイカやエビ漁などに精を出していた。白木沢船長は「家族と自宅は無事だったが、10年あまり漁を共にした家族同然の船が目の前で海に消えた。悔しかった」と振り返る。再出発には漁業しかないと、4月から、船を求めて各地を探し回った。漁船の改修などを手掛ける境港市の「マリーナ工業」の仲介で、売りに出ていたイカ釣り漁船を、国などの補助を受けて購入。同社が販売から改修まで協力した。
松浦堅二社長(66)は「私も多くの人に助けられてここまで来た。今度は恩返しです」と話す。手掛けた復興船は、8月に中古船を改修した岩手県釜石市の「第21豊辰丸」に次いで2隻目。
改修作業にも加わった白木沢船長は「船があれば、前に進める。これをスタートに津波で亡くなった人の分まで頑張ります」と、力強く船を見上げた。

記事引用・・・

003_20111202113342.jpg
ようやく漁に出れますね・・・

006_20111202113342.jpg
いか釣りは漁が不安定ですが・・・

権現丸さんの水揚げを心よりお待ち申し上げます^^
002_20111202113341.jpg

祈・大漁!!!

人気ブログランキングへ





各ブログランキング参加中です、応援宜しくお願いしますぅぅ!

敢えて言おう!魚であると・・・立てよ!水産!ジーク・サカナぁ!
スポンサーサイト

Tag:報告  Trackback:0 comment:1 

Comment

 URL|
#- 2012.01.24 Tue12:48
震災後、白木沢さんはご無事なのかと皆で心配しておりました。お元気そうで安心しました。新しい船出、頑張って下さい(^^)



comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

大船渡魚市場(株)

Author:大船渡魚市場(株)
本家、魚ログより独立宣言w
敢えて言おう・・・魚である!とwww
被災地岩手の水産業復興の様子をお伝えできれば(汗)
応援、宜しくお願いします。

twitter
訪問者数
東北時計

税理士 神戸市
魚偏クイズ
ブログランキング
がんばれ阪神タイガース

税理士 京都市
アンパンマン
ドラクエ風アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。